図書フェア

目に見えない障害に寄り添う

「目に見えない障害」について私たちは「知る」ことができているでしょうか。気が付かないところで困っている方たちの目線になって、正しい理解を深めることができれば、当事者の方たちに手を差し伸べたり、声に耳を傾けることができます。きちんと対話をして向き合うことが「目に見えない障害」を見る、第一歩となります。

フェア対象図書はこちら

おすすめ英語絵本

おうちdeえいご講師の方おすすめの英語絵本の紹介です。お子さんへの読み聞かせなどにいかがですか?

フェア対象図書はこちら

少しだけ深く、音楽の日々。

芸術の秋、 図書館の本を通じて音楽の世界を深めませんか? —好きな音楽のルーツを知る。世界の楽器を知る。楽器の演奏方法を知る。気になっていた音楽を聴く。 目で見て、耳で聞いて、指でひいて。 今年の秋は、日々の暮らしに音楽のひとときを。

フェア対象図書はこちら

記憶の本棚

あの頃好きだったお気に入りの本。最近読んで心を動かされた本。そして、自分の本棚に並ぶ、おすすめしたいとびきりの1冊。スタッフがこれまで出会った、頭や心の中に眠る本を厳選し「記憶の本棚」を作りました。皆様の記憶に残る1冊との出会いがありますように。

フェア対象図書はこちら