話題の本

本屋大賞

一般の文学賞とは異なり作家や文学者は選考に加わらず、書店員の投票によってノミネート作品や受賞作が決定される文学賞です。読者に近い感覚を持つ書店員だからこそ、親しみやすい作品が選ばれています。2015年の受賞作は上穂 菜穂子「鹿の王」です。

話題の本はこちら