としょかんのつかいかた

としょかんのつかいかた

1 しせつのあんない

  えびなしりつとしょかんには、ちゅうおうとしょかんと
  ありまとしょかんがあります。

  ▼えびなしりつちゅうおうとしょかん
  あいているじかん:あさ9じからよる9じ
  おやすみのひ:ありません

  ▼えびなしりつありまとしょかん
  あいているじかん:あさ9じからよる7じ
  おやすみのひ:かんないせいりび、とくべつせいりきかん、ねんまつねんし

  そのほかのばしょ
  ▼えびなえきれんらくじょ(えび~にゃハウス)
  あいているじかん:あさ10じからよる8じ
  おやすみのひ:12がつ29にち~よくねん1がつ3にち

  ▼かしわだいれんらくじょ
  あいているじかん:あさ10じからよる7じ
  おやすみのひ:どようび、にちようび、しゅくじつ、12がつ29にち~よくねん1がつ3にち

  ▼ひがしかしわがやしょうがっこう しみんとしょしつ
  あいているじかん:あさ9じ~ごご5じ
  あいているひ:まいしゅうどようび、にちようび
  (がっこうぎょうじなどで、おやすみのばあいがあります)

2 としょかんがあいているじかん

  えびなしりつちゅうおうとしょかんは、まいにち
  あさ9じからよる9じまであいています。
  おやすみのひはありません。

  えびなしりつありまとしょかんは、あさ9じからよる7じまであいています。
  おやすみのひは、かんないせいりび、とくべつせいりきかん、ねんまつねんしです。

3 りようカードのつくりかた

  ほんをかりるには、としょかんのカードがひつようです。
  このカードは「りようカード」といいます。
  おうちのひとといっしょに、りようカードをつくりにきてください。  

保護者の方へ
  12歳以下のお子様の利用カード発行には、保護者同意書が必要です。
  利用カード作成の際には、お子様とご一緒に図書館カウンターまでお越しください。
  なお、その際にはお子様の本人確認書類(保険証など、ご本人であることと現住所がわかるもの)を
  一緒にお持ちいただきますよう、お願い申し上げます。

4 ほんをかりる

  ほんやざっしは10さつ まで、2しゅうかんかりられます。
  「じどうかしだしき(じどうでほんをかりられるきかい)」をつかうには
  かりたいほんとりようカードを、「セルフカウンター」までもっていき、
  あんないのとおりに、てつづきをしてください。
  つかいかたがわからないおともだちは、としょかんのひとにきいてください。

5 ほんをかえす

  ほんを1かいの「としょかんカウンター」か「へんきゃくポスト
  (ほんをかえすところ)」にかえしてください。
  としょかんがしまっているときは、いりぐちにあるほんのポスト
  (へんきゃくポスト)にいれてください。
  えびなえきやしやくしょにもへんきゃくポストがあります。
  ※りようカードはいりません。ほんだけポストにいれてください。

6 ほんをさがす

  としょかんのなかに、タブレット(けんさくき)がおいてあります。
  しらべかたがわからないときは、としょかんのひとにきいてください。

7 ほんがないとき(よやくする)

  かりたいほんがきまっていて、そのほんがないときは、
  よやく(こんどかりるやくそく)をすることができます。としょかんのひとにきいてください。                                                                                                                                  
  ※インターネットや、タブレット(けんさくき)からもよやくができます。

8 インターネットをつかう

  インターネットをつかいたいときは、おうちのひとといっしょに
  としょかんのひとにきいてください。

9 ほんをコピーする

 

  ほんはコピーできます。
  やりかたは、としょかんのひとにきいてください。
  コピーはおかねがいります。
  カラー(いろつき)は50えん、
  しろくろは10えんかかります。
  ※コピーできないほんもあります。

10 みんなでまもろう

 

  (1)としょかんは、ほんをよむばしょです。
     おおきなこえでおしゃべりしないでください。
  (2)えびなしりつちゅうおうとしょかんでは、
     ほんをよみながらのみものをのむことができます。
     ほんをよごさないようにきをつけてください。
     たべものはきめられたばしょでたべましょう                                                                   
    ありまとしょかんでは、ほんをよみながらのみものをのんだり、たべたりはできません。それぞれのとしょかんのきまりごとをまもりましょう。

  (3)ほんはみんなのものです。たいせつにしてください。
  (4)かりたほんは、きめられたひまでにかならずかえしてください。