イベント

金原瑞人氏が語る、海外文学の魅力
トークイベント
2017/10/29 (日)

翻訳家・金原瑞人氏をお招きしてのトークイベントを開催します!翻訳家ならではの視点から、海外文学のおもしろさ・魅力をお話いただきます。ご自身が発行されている個人雑誌「BOOKMARK(ブックマーク)」についてもご紹介。読書は好き、でも海外文学はちょっと・・・という方には特におすすめです!

 
時間:

14:00~15:30

場所:

中央図書館1Fイベントスペース

参加費:

無料

申し込み方法:

10/1(日)より1F図書カウンターにて参加券配布 (※お1人様1枚まで)

定員:

50名着座席・10名立見席

講師/先生:

金原瑞人氏

 

金原瑞人氏

1954年岡山市生まれ。法政大学教授・翻訳家。

訳書は、『不思議を売る男』 『青空のむこう』 『豚の死なない日』〈パーシー・ジャクソン・シリーズ〉

『国のない男』 『さよならを待つふたりのために』 『月と六ペンス』など500冊以上。

エッセイに『サリンジャーにマティーニを教わった』、日本の古典の翻案に『雨月物語』 『仮名手本忠臣蔵』など。

主催:

海老名市立中央図書館

共催・協力:
問い合わせ先:

046-231-5152

ホームページ: