イベント

特撮ワークショップ
ワークショップ
2019/11/16 (土)

綿やチョークではるか上空を再現!? 水槽で火山が噴火!?
そんな不思議な撮影セットを、一緒につくって撮影しましょう!

怪獣が街を踏みつぶす、戦闘機が攻撃して爆発が起きる…
そんな“ありえない光景を再現”できるのが特撮です。
このワークショップでは自分の手で、
ミニチュアをいかに「本物に見せるか」を一緒に体験します。

当日、セットでの撮影は自由です!
カメラやスマホをお持ちください♪

 

【対象】どなたでも参加できます。

    ただし、小学校3年生以下は保護者同伴でお願いいたします。

 
時間:

①10:30~12:00 

②14:00~15:30(各回約90分、どちらも内容は同じです)

場所:

門沢橋小学校 体育館

参加費:

無料

申し込み方法:

10/15(火)から、直接または電話で有馬図書館へお申し込みください。

定員:

各回先着24名

講師/先生:

三池 敏夫(みいけ としお)氏
1961年熊本県生まれ。
1984年九州大学工学部を卒業、株式会社特撮研究所入社。
井上泰幸、大澤哲三のもとで腕を磨き、美術デザイナーとして平成ガメラ3部作、
『ゴジラ・モスラ・キングギドラ大怪獣総攻撃』以降のゴジラシリーズ、
『のぼうの城』、『シン・ゴジラ』など多数の作品に参加。最新作はNHK大河ドラマ『いだてん』

主催:

海老名市立有馬図書館

共催・協力:

協力:特撮美術監督井上泰幸事業実行委員会

問い合わせ先:

【有馬図書館】046-238-4646

ホームページ: