図書フェア

持たない暮らし

持たない暮らし【ミニマリスト】という言葉があります。 必要最小限のものだけで暮らすことであり、自分にとって本当に大切なものを見極めて暮らす人々のことです。 学校を卒業した人、一人暮らしをはじめる人、心機一転したい人。 新しい暮らしをはじめる際、自分にとって本当に大切なものを見極め、身の回りのものから自分を変えてみませんか?

フェア対象図書はこちら

道具の先にあるもの

「これじゃなきゃだめなんだ」 自ら選び取り、湧く愛着。 携えて、 動かして、 奏でて、 覗いて、 履いて……。 どんな世界が見えるだろう。 どんな自分になれるだろう。

フェア対象図書はこちら

旅立ち

陽のあたる教室で、ふと心に思うこと。今までの自分とこれからの自分。別れはつらいけれどおもいきって、未来へはばたいていこう。この一冊との出会いが、あなたの一歩につながりますように。

フェア対象図書はこちら

ルーツ

春は別れの季節。 ふと過去を振り返ってみれば、いろいろな選択・分岐点があった人も多いはず。 さかのぼって、さかのぼって……その始まりは? 物事の由来や原点に迫ってみませんか?

フェア対象図書はこちら