図書フェア

考える道具

紙に書いて考える。 図に整理して考える。 どんな考えが浮かぶだろう。 脳で考える。 いや、脳が考える? 言葉で考える。いや、言葉こそが考え? 考えないでは、いられないのか。 皮膚も考えるらしい。 機械も考えるらしい。 そうなってくると、 考えるを考えざるを得ず。  これじゃあまるで、ルイミト・ドッピニウス 。 どういう意味?って? いや、意味はない。 考えないでは、いられなかったね。

フェア対象図書はこちら

一生もの

日常の中で、「道具」はとても身近な存在。 何気なく使っていた道具たち、いつも私たちのために働いてくれて、ありがとう。 一期一会の道具もいいけれど、あなたと共に歩んできた道具たちは、一生のたからもの。 思い出と共に深くつきあっていきたいね。 あなたの「一生もの」はなんですか?

フェア対象図書はこちら

おもてなししたいから

あなたは迎え入れますか?それとも訪れますか? 普段はなかなか会うことが出来ない人も。いつでも会うことが出来る人も。きっと、あなたにとって大切な人。顔を合わせるだけでも満足かもしれない。それでも。少しだけ、いつもとは違うことをしてみませんか。もっと笑顔が広がるように。より温かい時間を運んでくれるかもしれません。

フェア対象図書はこちら

暖まる・温まる

寒い冬がやってきました。この冬を乗り切るのに必要なアイテムはそろえましたか?冬にあった装い、あたたかい料理の作り方、寒さをしのぐアイテム―― 衣・食・住 それぞれの視点からあったかい冬のすごしかた、探してみませんか。

フェア対象図書はこちら