イベント

【中央】ショートショートを書こう
ワークショップ
2022/06/05 (日)

人気児童文学『5分後に意外な結末』シリーズの著書・橘つばささんをお招きし、ショートショートのアイディアや書き方、小説家になるまでの体験談などをお話し頂きます。
読者を引き込む、あっと驚く意外な結末の作り方とは!?
 シリーズファンの方はもちろん、書くことが好きな方、今まで全く書いたことはないけれど興味があるという方、みなさま大歓迎です。お話を聞きながら、ぜひ一緒に自分だけのオリジナルストーリーを作ってみましょう!

持ち物:筆記用具

 
時間:

16時00分から17時30分

場所:

中央図書館1階学びのエリア

参加費:

無料

申し込み方法:

5月21日9時より中央図書館1階図書カウンターにて配布開始

定員:

16名
対象:小学校高学年~中学生

講師/先生:

橘つばさ

和歌山県出身。幼いころから小説家になることを志し、日本大学芸術学部文芸学科で創作の“いろは”を学ぶ。
2016 年に学研プラス刊『5 分後に思わず涙。世界が赤らむ、その瞬間に』で作家デビュー。
みずみずしさや皮肉さを感じさせるキャラクター造形、意外性のあるストーリー展開を得意とし、人間のもつ
さまざまな側面を、物語を通じて描き出す。
【代表作】
『5 分後に恋の結末』既刊4 巻
『5 分後に意外な結末 ex』既刊7 巻
『5 分後に思わず涙。』既刊2 巻(いずれも学研プラス刊)
『5 分後に意外な結末 ベスト・セレクション』既刊4 巻(講談社文庫)
その他、ゲームシナリオ・朗読劇・舞台などの脚本を手がけ、映画やドラマの制作にも一部携わっている。

主催:

海老名市立中央図書館

共催・協力:

なし

問い合わせ先:

海老名市立中央図書館

電話番号046-231-5152

ホームページ: